Tel:090-1381-0621受付:9:00~17:00休業日:土日祝

交通事故・後遺障害等級認定でお悩みではありませんか?


いかがでしょうか。

交通事故の事、ケガの事、後遺障害の事、お悩みではありませんか?

でも、みんなあなたと同じです。

   “事故を業としている人以外、事故になれている人なんていません。”

           交通事故・後遺障害等級認定専門の行政書士がお力になります。


行政書士ができるアドバイス


事故にあった後、いろいろわからないことがでてきますよね。

・相手方の保険会社がいろいろなことを言ってくるけれど、そもそも何を言われているのか良くわからないし、
 どう返答したらいいか、よくわからない。
・まだ治療をしているが治療費や休業損害を払ってもらっていた。でも、自賠責を超えそうなので今後は難しいと言われた。
 どういうこと?
・事故の後、自賠責でできることが書いてある冊子を送られてきたけどよくわからない。
 自分の保険会社に電話しても、代理店に電話してみても、忙しいのか、わかるまで説明してくれない。
・まだ痛いのに保険会社から治療の打ち切りと言われ、どうしていいかわからない。
・相手保険会社からまだ痛みが残っているのなら後遺障害を申請してくださいと言われた。どうしていいかわからない。
・医者に後遺障害診断書を書いてもらうのだが、どう言えばいいのかわからない。ただ渡せばいいの?
・まだ痛いのに保険会社から治療の打ち切りと言われ、どうしていいかわからない。
・後遺障害等級が認められなかった。納得がいかないので異議申立をしたいが、どうしたらいいかわからない。もう一回ただ出せばいい?
・もう一回後遺障害診断書を書いてもらいたいが、医者ににをどういたらいいのかわからない。
・保険会社から示談の金額が提示されたが、この金額で示談していいのか、この金額が妥当な金額なのか、わからない。

その他にも様々なわからないことが出てきていると思います。

このようなこと、交通事故専門の行政書士ならお手伝いできます。

納得できる解決に向けて


納得した交通事故の解決には、正しい行動、手続きが必要です。

・治療
・検査
・後遺障害診断書
・後の納得した示談金を主張するための資料

これらのことを、後々あなたの状況を正しく相手側に伝え、納得してもらうために、正しく行っておかなければなりません。
誤解を恐れずに申し上げれば、相手保険会社は決してあなたの味方ではありません。
些細なこところを相手保険会社に否定の材料に使われないようにしなければなりません。
先を見据えてきちんとした手続きを取り、ベストな治療状況を選択し、その時々の状況の中でベストな選択をすることが大切です。

行政書士は、こちらのお手伝いをさせていただくことが出来ます。

後遺障害等級認定になったら


正しい後遺障害の等級を獲得するためには、

・正しく通院すること
・痛みの状況等を正しく医者に伝えること
・医者に正しい後遺障害診断書を書いてもらうこと が必要です。

後遺障害の等級がひとつ違うだけでも逸失利益と慰謝料が全く違ってきます。

行政書士は、こちらのお手伝いもさせていただくことが出来ます。

後遺障害が認められなかったら


後遺障害の認定結果に納得いかなかったら、異議申立を行うことが出来ます。

その場合は、

・何故正しく認定されなかったのか。
・後遺障害等級認定のために足りなかったものは何か。
・その為の必要な検査、資料は何か。
・その結果を反映した新しい後遺障害診断書、医者の意見書の作成

など、行うことが必要となります。

これらのことも行政書士はお手伝いさせていただくことが出来ます。

交通事故の後遺障害等級認定について当事務所は何ができる?何故できる?


当事務所の代表は損害保険会社に14年間勤務しておりました。
また実際に損害調査部門(事故係)で勤務していた期間もあり、自分で交通事故を処理していたこともあります。
その間、当然に事故のことはほぼ毎日会社の中で話されておりました。
保険会社の外では決して話されないような、決して伝わらないようなことも沢山見てきましたし、してきました。

その経験から、

・保険会社の中でどのようなことが話されているのか
・この状況で、このタイミングで、このことを言ってきたのは、どういうことなのか。
・どういう回答をすればいいのか。

ということを大体は想像することができます。

あなたのお役に立つ場面もあるかもしれません。

提案



 知らなかったではすまされない交通事故の際の対応に、


           もうひとり、行政書士という見方を作りませんか。


            “行政書士の報酬と保険”についてはこちら




お問い合わせ

交通事故、後遺障害等級認定、異議申し立て、全国対応いたします|初回相談無料|北川行政書士法務事務所

TEL:090-1381-0621
受付:AM9:00~PM7:00
定休日:土・日

お問い合わせフォーム

初回相談料無料

↑ PAGE TOP